データセンターを利用してサーバーの安全を守ろう|メリットを紹介

IT

注目のストレージサービス

ファイルやデータ共有、管理方法は時代と共に変化していきます。現在はこれまで以上にセキュリティに関する危機感を持ってデジタル資産を守る時代です。オンラインストレージは高い利便性と安全性を提供してくれます。

詳しく見る

ディスク

大切な映像を残す

昔記録した大切な映像が入ったビデオテープも、再生機器が壊れてしまうと視聴できません。DVDへダビングしてくれるサービスがあるので、そちらに依頼するとDVDプレイヤーで見られるようになります。保存性も高くダビング先として最適です。

詳しく見る

MENU

パソコンの故障に備える

男の人

パソコンで使われているハードディスクなどの記録メディアは、故障によって動かなくなるとデータを読み出せなくなることがあります。データ復元を行っている業者があるので、余計な操作をしないようにし、取り扱いに注意して修理を依頼します。

詳しく見る

最新IT機器が集った設備

PC

データセンターは、インターネット用のサーバーと通信装置が設置され、各種災害対策も施されている建物です。さらに、エネルギー効率良く運営されていますので、世界的に関心が高まっている地球環境にも良い設備となっています。

詳しく見る

オンプレミスからの飛躍

ネットワーク

定期的なメンテナンス、容量圧迫・老朽化によるリプレースが付き物ののファイルサーバー。確かに数年間のトータルコストとしてみればオンラインストレージは割高なイメージかもしれないが、儒法漏洩対策、作業効率アップ、モビリティの高さから言えば、オンラインストレージに勝るものはないのではないか。

詳しく見る

安全性の確認

サーバー

地震やセキュリティ

データセンターは、サーバーやネットワーク機器などを運営するための施設です。自社内にデータセンターを置ければいいのですが、データを管理する手間や人件費的なコストがかかります。まず、データセンターは、十分に地震対策やセキュリティ対策などが行われている必要があります。建物の立地や地盤の安全性なども問われます。突然の地震などの災害でデータを扱う機器が破損しないように、データセンターには十分な地震対策が施されています。災害時などに突然電力が止まったりしないように、自家発電の機能などを備えている必要もあるでしょう。また、セキュリティ対策として、監視カメラなどを設置して人の出入りを厳重に管理しています。情報漏えいも心配されます。貴重なデータの保存を任せることになりますから、安全性の高いデータセンターを選ぶことが大切です。何から何までデータセンターに任せるということになるとコストがかさみますから、ご予算に合わせて範囲を決めた方が良いでしょう。自社に必要なサービスを提供しているところを選ぶ必要があります。最初は、限定的な内容を任せることにして、徐々にサービス内容を増やしていくことをオススメします。契約途中で、提供されているサービス内容が自社に合わないことがわかってくることもあるようです。データセンターの依頼にも、さまざまなプランがあります。利用しやすいプランを提供しているデータセンターに依頼しましょう。

Copyright© 2017 データセンターを利用してサーバーの安全を守ろう|メリットを紹介 All Rights Reserved.